万魔殿パンデモニウム:辺獄編2|初心者でも安心の攻略ガイド

笑顔
よろしくお願いします!

FF14のレイド「万魔殿パンデモニウム:辺獄編2」で大事なポイントを、
初心者向けに動画付きで解説しています。

この記事を読めば初見でコンテンツファインダーも安心です。

  • ブレス&カタラクティスは「頭の反対」「身体の側面」へ避ける!
  • 水たまりを踏むと見た目より痛いので注意!
  • 頭部が分離したらエリア北に注意!
  • ふっ飛ばしには「アームズレングス」「堅実魔」!
  • スウェッジエラプションは1ヶ所に集合して避ける!

万魔殿パンデモニウム:辺獄編2の開放と概要

水底に潜みし創造生物

 

開放クエスト

・クエスト名|水底に潜みし創造生物(クロニクルクエスト:パンデモニウム)
・開放条件|クロニクルクエスト「万魔殿へと至る」クリア後
・エリア|パンデモニウム正門(X:21
.4 Y:18.1)
・NPC|エリクトニオス

参加条件

・レベル90
・平均アイテムレベル565以上

報酬

・アラガントームストーン:経典x20 天文x10
・朽ちた〇〇【辺獄】(Lv580装備の交換素材)

 

ヒッポカムポス攻略

会話
全体攻撃が多いので、ヒーラーは早めの回復を意識しましょう。

 

ブレス&カタラクティス|頭と身体の向きに注目

ブレス&カタラクティス

「ブレス&カタラクティス」は、

予兆が(ほぼ)見えない広範囲攻撃です。
エリア面積の2/3を覆うくらいの広さがあります。

ボスの上に浮かんでいる「頭」の向きに注目してください。

頭と身体が別々の方向を向いています。
頭の向きは、すぐ下にある赤いリングをみるとわかりやすいです。

・頭が向いている方向のエリア半分
・身体の前後に直線範囲

この2つの範囲が同時に発生します。
画像の例の「赤い範囲」と「黄色の範囲」です。

つまり、

「頭の反対方向」で「身体の側面」に避ければOKです。

単発ならそこまで怖くない攻撃ですが、他のことに気を取られると、
「ブレス&カタラクティス」を見落としてしまいやすいので意識しておきましょう。

ブレス&カタラクティスは「頭の反対」「身体の側面」へ避ける!

 

水に触れると痛いので注意

スウェッジデリーシュ

ボスが「スウェッジデリージュ」という全体攻撃を使うと、

4つの足場とあいだの通路以外の場所がデバフエリアになります。
画像のオレンジ色に光っている範囲です。

見た目は水たまりのようで地味ですが、
ちょっと触れるだけでかなり大きな継続ダメージを受けます。

なお、全体攻撃自体もかなり威力が高いので、ヒーラーは早めの回復を意識しておきましょう。

水たまりを踏むと見た目より痛いので注意!

 

赤玉マークはタンク2人で受ける

ダブルインパクト

「ダブルインパクト」は画像のような、
玉2つと頭割りのような赤いマークが表示される攻撃です。

サブタンクはメインタンクと重なりましょう。

この赤玉2個のマークは近くにいる「2名で頭割り」を意味しています。
「ハイデリン討滅戦」にあったのと同じギミックですね。

赤玉2個のマークはタンク2人が重なって受ける!

 

三角マークは味方と重なる

三角マークは味方と重なる

画像のような赤い三角マークがつく攻撃があります。

三角マークが付いたら、味方と重なりましょう。

このマークは「味方と重なると防げる」攻撃を意味しています。
「最終幻想 レムナント」にも同じギミックがありましたね。

メインタンクは遠くに離れている場合が多いので、
サブタンクなど誰か1人が重なりに行ってあげるのも良いでしょう。

三角マークは味方と重なる!

 

ディソシエーション|頭部が分離したら北側に注意

ディソシエーション

「ディソシエーション」は、

予兆が(ほぼ)見えない広範囲攻撃です。

「分離した頭部が出現した・・・・・・!」のアナウンスがあったら、

エリア北方向の視界を向けましょう。

北方向の西か東かどちらかに、ボスの頭部が浮かんでいます。
頭部がある方のエリア半分が攻撃範囲になります。

頭部が分離したらエリア北に注目!

 

ふっ飛ばしには「アームズレングス」「堅実魔」

ショックウェーブ

「ショックウェーブ」は、
エリア内の1点を中心にしたふっ飛ばし攻撃です。

画像のようなふっ飛ばしの予兆が見えたら、

「アームズレングス」「堅実魔」を使うのがオススメです。

他で使っていなければ、毎回ショックウェーブに合わせて使えるはずです。
もちろん、立ち位置を調整してもいいのですが、

・外周までふっ飛ばされると即死
・ふっ飛び中に水の範囲を踏むと痛い
同時に頭部の分離攻撃がくるパターンもある

このような理由で間違えやすいので、
ふっ飛ばし防止アクションを合わせるほうが安全です。

ふっ飛ばしには「アームズレングス」「堅実魔」!

 

スウェッジエラプション|1ヶ所に集まって避ける!

スウェッジエラプション

「スウェッジエラプション」は、

メインタンク以外の味方数人を狙ってくる連続範囲攻撃で、
辺獄編2でも特に要注意な攻撃です。

「スウェッジエラプション」の詠唱が始まったら、

できるだけ1ヶ所に集合しましょう。
(メインタンク以外)

1ヶ所に集まっていないと範囲攻撃がバラバラに広がり、逃げ場がなくなります!

【動画】同じ足場に集まっていないと危険!

この動画は味方が1ヶ所に集まらずに、逃げ場がなくなったケースです。

このように味方同士が同じ足場を意識していないとうまく避けられず、
すぐ直後にくる「ブレス&カタラクティス」でトドメを刺されやすいので気をつけてください。

スウェッジエラプションは1ヶ所に集合して避ける!

 

コヒーレンス|白マークは味方から離れる

コヒーレンス

「コヒーレンス」は、

「頭割り」と「近くは大ダメージ」の同時攻撃です。

「近くは大ダメージ」の白マークはタンクどちらかにつきます。
タンクは白マークがついたら味方から離れましょう。

「頭割り」がついた人はあまり動き回らず、味方の集合を待ちましょう。

白マークがついたら味方から離れる!

 

最大の難所は連続ギミック!

連続ギミックが最大の難所

終盤になると、

「ディソシエーション」+「スウェッジエラプション」+「コヒーレンス」

という3連続ギミック攻撃があります。ここが辺獄編2の最大の難所です。

すべてのギミックを同時に意識する必要があります。

ポイントをおさらいしておきます。

  1. エリア北の分離した頭部を確認
  2. 味方同士で1ヶ所に集まる
  3. 白マークがついたらタンクは離れる

 

【動画】連続ギミックの避け方

3連続ギミック攻撃の場面を、動画でもご覧ください。

 

 

会話
要注意な攻撃は以上です!

目次に戻る

万魔殿パンデモニウム:辺獄編2の動画

「万魔殿パンデモニウム:辺獄編2」の動画です。

動画でも予習しておけば、さらに安心です。

 

【動画】タンク視点

 

 

【動画】ヒーラー視点

 

 

目次に戻る

万魔殿パンデモニウム:辺獄編2のまとめ

万魔殿パンデモニウム:辺獄編2まとめ

  • ブレス&カタラクティスは「頭の反対」「身体の側面」へ避ける!
  • 水たまりを踏むと見た目より痛いので注意!
  • 頭部が分離したらエリア北に注目!
  • ふっ飛ばしには「アームズレングス」「堅実魔」!
  • スウェッジエラプションは1ヶ所に集合して避ける!
お疲れさまでした!
関連記事

FF14の「暁月のフィナーレ編」に含まれるコンテンツの攻略記事へのリンクをまとめたページです。星のマークはコンテンツファインダー環境での難易度を意味しています。メインクエストのコンテンツ(進行順)ゾットの塔 [s[…]

暁月のフィナーレ2
広告