究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦|初心者でも安心の攻略ガイド

笑顔
よろしくお願いします!

FF14の「究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦」で大事なポイントを、
初心者向けに動画付きで解説しています。

知らないとひたすら全滅を繰り返す、厄介なギミックがある相手です。
この記事でギミックを予習しておけば安心です。

  • 「線がついた玉」を体当たりで消す!【重要】
  • 3回目の玉は死ぬまで連続で突っ込む!
  • デバフ5でタンクは即死するのでそのつもりで動く!

究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦の開放と概要

幻想の英雄叙事詩

開放クエスト

・クエスト名|幻想の英雄叙事詩(サブストーリークエスト:異邦の詩人)
・開放条件|メインクエスト「究極幻想アルテマウェポン」クリア後
・エリア|モードゥナ(X:21.7 Y:8.6)

・NPC|異邦の詩人

参加条件

・レベル50
・平均アイテムレベル61以上

報酬

・アラガントームストーン:詩学x15
・アルテマ装備(Lv80)
・古びた譜面:神なき世界
・カード:アルテマウェポン

 

重要ギミック「エーテル波動」

会話
知らないとわけもわからず全滅を繰り返します!

究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦では、
全滅につながるギミックがあります。

非常に重要なポイントなので、まずこのギミックだけ別に解説します。

 

対になった玉が接触すると全滅!

エーテル波動直後

「エーテル波動」の詠唱がギミック開始の合図です。

まず、全員が外周までふっ飛ばされます。

そして、「線で繋がった2つ1組の玉」がいくつか出現し、
お互いにゆっくりと接近していきます。

2つの玉が接触すると全滅です!

玉に体当りしてください!

玉は誰かがぶつかると爆発して消えます。
線で繋がった玉は、一方が消えるともう一方も自然に消えます。
(つまり、両方にぶつかる必要はありません)

線がついた玉を体当りで消す!

 

実は爆発は範囲内にいる人数でダメージをシェアする、いわゆる「頭割り」攻撃になっています。
なので、

・タンク以外は数人で足並みを揃えて体当りする
・タンクは防御アクションを使って体当りする
というのが本来の攻略法です。
・・・が、現在のコンテンツファインダーでは
ギミックを知らない人が多数なので期待できません。
自分が犠牲になるつもりで突っ込んでください。

たとえ爆発で死ぬとしても全滅よりはマシです。

躊躇せず、自分から玉に突っ込む!

 

だんだん玉の数が増えていく!

エーテル波動2回目

以上が「エーテル波動」ギミックの概要なのですが、

2回目、3回目とギミックが来るたびに難易度がアップしていきます。

出現する玉の数が増えていくからです。

上の画像は、2回目の「エーテル波動」ギミックです。
線が短い組があるので、全滅までの猶予時間が短くなっています。

 

エーテル波動3回目

そして、こちらが3回目のエーテル波動。

画像のように、線が短い組み合わせで4組同時出現します。
時間の猶予はわずかしかありません。

一刻も早く玉を消さないと全滅です!

ここで全滅さえ回避すれば、あとはなんとかなります。

最初から死ぬつもりで、連続で玉に特攻してください。

3回目の玉は、死ぬまで連続で突っ込む!

 

タンクは3回目の「エーテル波動」の詠唱中にリミットブレイクを使うと良いですが、

これもあまり当てにはなりません。
知らない味方が、別のタイミングでゲージを使ってしまう場合も多いからです。

 

全滅ギミック(3回目)の動画

3回目のエーテル波動ギミックを凌げるかどうかが勝負の分かれ目です。

失敗例と成功例を動画でもご覧ください。

 

【動画】躊躇すると全滅する

間に合わずに全滅したケースです。

ヒーラー視点ですが、回復など後回しで左上の組に突っ込んでいれば助かった場面ですね。

 

【動画】死ぬつもりで突っ込む!

こちらはギリギリ間に合ったケースです。

 

【動画】タンクが突っ込めば安定!

こちらはタンク視点の動画です。

タンクは玉に単身で突っ込んでもなかなか死なないので、
このギミックに最も適任なポジションです。

メインタンクとかサブタンクとか気にしている場合ではありません。
とにかく玉を消さないと全滅なので、

あなたが突っ込んでください!

 

会話
全滅ギミックについては以上です!

目次に戻る

攻略解説(進行順)

 

序盤戦|タンクスイッチについて

序盤

序盤はガルーダ、イフリート、タイタンの力を使った範囲攻撃を繰り出してきますが、
普通に予兆を見て避けていけばOKです。

ある程度当たってしまっても、ヒーラーが回復する余裕は十分あります。

 

タンクにつくデバフに注目してください。

ボスの敵視を取っているタンク(メインタンク)には、
画像のアイコンのデバフの数字が少しずつ増えていきます。

デバフの数字が5になると即死します。

メインタンクのデバフが5になる前に、
敵視を取っていない方のタンク(サブタンク)が「挑発」を使ってメインタンクを交代しましょう。

このような動きを「スイッチ」と呼びます。

スイッチを知らないタンクに口出ししない

ただし、「スイッチ」は上手くいかないものと思っておいてください。

ベテランがほとんど来ないコンテンツなので、
「スイッチ」について知らないタンクが多数だからです。

その場合は諦めましょう。
スイッチできなくても勝てますので、知らないタンクに教えようとするのはオススメしません。

デバフ5でタンクは即死するので、そのつもりで動く!

 

エーテル波動ギミック(1回目)

エーテル波動直後

中盤あたりでエーテル波動ギミック1回目がきます。

重要ギミックの項で解説したように、

玉に体当たりして消しましょう。

ここではまだ時間に余裕があるので、
単身で突っ込まずに味方が近くに集まってくるのを待つのも良いでしょう。
(1人で突っ込むと死ぬ可能性があるため)

線がついた玉を体当りで消す!

 

中盤戦|攻撃を避けながら魔導ビットを倒す

中盤

中盤戦になると、
「魔導ビット」からのレーザー攻撃が加わってきます。

攻撃が慌ただしくなりますが、

避けながら魔導ビットを倒しましょう。

波紋が広がるエフェクトの「近くは大ダメージ」タイプの攻撃もきます。
よく見て着弾地点から離れてください。

全員のHPが減らされるので、
ヒーラーは避けながらメディカラなどの範囲回復で回復していきましょう。

 

エーテル波動ギミック(2回目)

エーテル波動2回目

エーテル波動ギミック2回目です。

対処法は同じですが玉の数が多く、
時間の余裕も少なくなっています。

躊躇せず、自分から玉に突っ込む!

 

終盤戦|乱戦になっても慌てずに

終盤

終盤戦では、魔導ビットが外周部に多数出現します。

さらに「近くは大ダメージ」の攻撃の着弾地点も増えています。

かなりの乱戦状態になるので、味方がやられてもヒーラーは慌てずに。
レーザーを避けながら、落ち着いて回復していきましょう。

 

エーテル波動ギミック(3回目)

エーテル波動3回目

最後の山場です。

繰り返しになりますが、

一刻も早く玉を消さないと全滅です!

ここさえ凌げば、あとはなんとかなります。

3回目の玉は、死ぬまで連続で突っ込む!

 

 

全滅シーン

失敗して全滅しても、気にする必要はありません。

コンテンツファインダーでは、全滅しないほうが珍しいです。

超える力がつくので、次は成功する可能性が高まります。

あまりに全滅し続けるようなら、
味方に「玉にぶつかって消す」こと教えてあげるのも良いでしょう。

 

会話
解説は以上です!

目次に戻る

究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦の動画

「究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦」の動画です。

動画でも予習しておけば、さらに安心です。

 

【動画】タンク視点

タンク視点の動画です。

「スイッチ」は知らない人も多いので、敵視は臨機応変に取りましょう。
この例ではスイッチが上手く機能しています。

 

【動画】ヒーラー視点

ヒーラー視点の動画です。

 

目次に戻る

究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦のまとめ

究極幻想 アルテマウェポン破壊作戦まとめ

  • 「線がついた玉」を体当たりで消す!【重要】
  • 3回目の玉は死ぬまで連続で突っ込む!
  • デバフ5でタンクは即死するのでそのつもりで動く!
お疲れさまでした!
関連記事

FF14の「新生エオルゼア編」に含まれるコンテンツの攻略記事へのリンクをまとめたページです。星のマークはコンテンツファインダー環境での難易度を意味しています。メインクエストのコンテンツ(進行順)サスタシャ侵食洞 […]

新生エオルゼア
広告