青龍征魂戦|初心者でも安心の攻略ガイド

笑顔
よろしくお願いします!

FF14の「青龍征魂戦」で大事なポイントを、
初心者向けに動画付きで解説しています。

この記事を読めば初見でコンテンツファインダーも安心です。

  • 「ドーナツ龍」は近づく!「陰陽の円」は離れる!
  • DPSは線を味方に向けない!
  • 巨人が腕を上げたら反対へ避ける!
  • 矢印よりも巨人の攻撃を優先して避ける!
  • 青い円には手分けして入る!

青龍征魂戦の開放と概要

青龍征魂戦概要

開放クエスト

・クエスト名|群青の誓い(クロニクルクエスト:四聖獣奇譚)
・開放条件|クロニクルクエスト「朱色慕情」クリア後
・エリア|紅玉海(X:27.8 Y:16.4)

・NPC|ブンチン

参加条件

・レベル70
・平均アイテムレベル365以上

報酬

・アラガントームストーン:詩学x15
・カード:青龍

 

攻略① 前半フェーズ

会話
普通と違う予兆を覚えましょう!

特殊な予兆をみて避ける

前半フェーズで覚えておきたいのは、予兆の見え方が特殊な範囲攻撃の避け方です。

普通の予兆も見えるのですが、
見えてから発動までが早いので見てから避けるのは難しいです。

事前に表示される「特殊な予兆」に注目して避けてください。

攻撃には2パターンあります。

パターン①|近くが安全地帯

ドーナツの事前予兆
ドーナツ範囲

ボスの近くだけが安全地帯になる、エリア全域攻撃です。

事前予兆が、左の画像の「ドーナツ型の青い龍」
実際の範囲が、右の画像です。

この予兆が見えたらボスに近づきましょう。

「ドーナツ龍」が見えたら近づく!

パターン②|離れて避ける

周囲の事前予兆
周囲範囲

ボスの周囲への広めの範囲攻撃です。

事前予兆が、左の画像の「陰陽マークの青い円」
実際の範囲が、右の画像です。

この予兆が見えたらボスから離れましょう。
「陰陽の円」が見えたら離れる!

 

この2パターンの攻撃は後半フェーズでも使ってきますので、
前半フェーズで避け方を覚えておきましょう。

 

目次に戻る

攻略② ザコフェーズ

会話
線がついた場合の動き方を覚えましょう!

線がついた場合の対処法

線の対処法

味方2~3人に「線」がつく攻撃があります。

2種類あるのですが、どちらも対処の仕方は同じです。

DPSは味方を巻き込まない

あなたがDPSなら、

線を味方に向けないようにしてください。

線の向いている方向に範囲攻撃がきます。
味方を巻き込まないように外周方向に向けましょう。

同時にヒーラーに「頭割り」マークが表示されるパターンがありますが、
線がついたDPSは頭割りに集合してはいけません。

DPSは線を味方に向けない!

ヒーラーは中央で味方を待つ

あなたがヒーラーなら、

線がついても中央で待機しましょう。

線がついたヒーラーには「頭割り」攻撃がきます。
中央で味方が集まるのを待ちましょう。

ヒーラーは中央で待機!

 

この線がつく攻撃は後半フェーズでも使ってきますので、対処法を覚えておきましょう。

 

ヒーラーはしっかり全員を回復する

ザコの爆発

ザコフェーズではザコを倒すと、

爆発して全員がダメージを受けます。

けっこう侮れない威力なので、ヒーラーはそのつもりで慌てずに。

すぐに範囲回復を使っていきましょう。

 

目次に戻る

攻略③ 後半フェーズ

会話
終盤に危険な攻撃がくることがあります!

後半フェーズからはエリア外周が海になり、入るとデバフを受けるようになります。

 

矢印のエフェクトはふっ飛ばし攻撃

ふっ飛ばしエフェクト

エリア全体に矢印のエフェクトが表示される攻撃です。

矢印の方向に大きくふっ飛ばされます。

海に落ちないように矢印の反対方向へ移動すればOKです。
派手で意味もわかりやすいですね。

ただし、ふっ飛ばしの直後に「頭割り」がくることがあります。
「頭割り」攻撃は2連発なので、1発目のあとすぐに離れないように注意しましょう。

 

エリア外からの「見えない範囲攻撃」

エリア外からの見えない範囲攻撃

エリアの北側に巨人(山の式鬼)が出現して攻撃してきます。

巨人の動作に注目してください。

腕を振り上げたほうのエリア半分に見えない範囲攻撃がきます!
反対方向へ避けましょう。

この見えない攻撃が左右交互に3回来るのですが、

2回当たると即死します。
(ダメージが増加するデバフを受けるため)

巨人が腕を上げたら反対へ避ける!

 

終盤の危険な攻撃パターンに注意!

終盤には、上の項目で解説した「ふっ飛ばし」と「見えない範囲攻撃」が同時にきます。

まずは、上の動画をご覧ください。

ふっ飛ばしの方向次第なのですが、この例のように

大惨事になりやすい危険なパターンがあります。

矢印に釣られない!

矢印に釣られてはダメ

一番のポイントは、
矢印エフェクトに釣られないことです。

画像の例のようにふっ飛ばしの安全地帯と、巨人の攻撃範囲が同じ方向になることがあるのです。

巨人の攻撃を避けることを優先してください!

ふっ飛ばしより巨人の攻撃が先に発動します。
巨人の攻撃を避けてから、矢印の逆方向へ移動しましょう。

矢印よりも巨人の攻撃を優先して避ける!

 

青い円には手分けして入る

青い円のギミック

これも終盤のギミックです。
エリア内に4つの「青い円」が出現します。

手分けして、ひとりずつ円に入ってください。

円にだれも入っていない場合は、デバフ付きの全体攻撃が発動します。

青い円には手分けして入る!

 

よくあるタイプのギミックですね。
ただし、上の項目で解説した「矢印」+「巨人の攻撃」の直後にくる点が危険です。

 

目次に戻る

【動画】青龍征魂戦 タンク視点

青龍征魂戦の動画です。

記事で解説した内容を、動画でも確認してみましょう。

 

目次に戻る

青龍征魂戦のまとめ

青龍征魂戦まとめ

  • 「ドーナツ龍」は近づく!「陰陽の円」は離れる!
  • DPSは線を味方に向けない!
  • 巨人が腕を上げたら反対へ避ける!
  • 矢印よりも巨人の攻撃を優先して避ける!
  • 青い円には手分けして入る!
お疲れさまでした!
関連記事

FF14の「紅蓮のリベレーター編」に含まれるコンテンツの攻略記事へのリンクをまとめたページです。星のマークはコンテンツファインダー環境での難易度を意味しています。メインクエストのコンテンツ(進行順)セイレーン海 […]

紅蓮のリベレーター
広告