影の国ダン・スカー|初心者でも安心の攻略ガイド【2020年版】

笑顔
よろしくお願いします!

FF14のダンジョン「影の国ダン・スカー」で大事なポイントを、
初心者向けに動画付きで解説しています。

この記事を読めば初見でコンテンツファインダーも安心です。

  • 【1ボス】吸い寄せられたら中央から離れる!
  • 【1ボス】中央に緑の渦がでたら壁を背にする!
  • 【1ボス】氷の前に移動する!
  • 【2ボス】床の色を「デバフと逆の色」にする!
  • 【2ボス】味方が移動したらついていく!
  • 【4ボス】発動の早い範囲攻撃の避け方を覚える!
  • 【4ボス】ザコと線がつながったら「視線を合わせる」!
  • 【大ボス】全体的にダメージが大きい!
  • 【大ボス】ヒーラーは「死の宣告」を急いで治す!

攻略① デスゲイズ・ホローまで

ザコエリアがなく、スタートしてすぐ中ボス戦になります。

【1ボス】デスゲイズ・ホロー攻略

会話
即死ギミックが多いです!
このデスゲイズ・ホロー戦は、初見殺しの即死ギミックが満載です。
  1. ヴォイド・デス
  2. ヴォイド・エアロガ
  3. ヴォイド・エアロジャ
  4. 死の呪い

危険なギミックや攻撃の避け方を解説していきます。

① ヴォイド・デス

ヴォイド・デス

エリア中央に黒い範囲が発生し、吸い寄せられます。
そして発動時に黒い範囲に入っていると、即死します。

ヴォイド・デスの詠唱が始まって中央に吸い寄せられたら、

できるだけ中央から離れてください。

黒い範囲の外に出たからといって、油断して立ち止まってはいけません!

2回目の吸い寄せがあるので、十分に遠くまで離れていないと避けられません。

吸い寄せられたら中央から離れる!

 

② ヴォイド・エアロガ

ヴォイド・エアロガ

エリア中央に、画像のような緑色の渦が発生します。
そしてしばらくすると、全員を中央から外側へ向かってふっ飛ばします。

中央からみて壁を背にする方向に移動してください。

だいたいですが、画像の赤い範囲にいると落ちます。

壁を背にしてふっ飛ばしを耐える!

 

ちなみに落ちると即死ですが、蘇生は可能です。

③ ヴォイド・エアロジャ

ヴォイド・エアロジャ

デスゲイズ・ホロー戦で、もっとも初見殺しな攻撃です。
エリア全面が緑色の予兆範囲に覆われます。

このときエリアの片側に氷が発生していますので、

いそいで氷の前に移動してください。

氷の前以外にいると、ふっ飛ばされて落ちます。
画像の例なら、赤く示した範囲が落ちる範囲です。

氷の前でふっ飛ばしを耐える!

 

ヴォイド・ブリザジャ

ヴォイド・エアロジャが来る直前には必ず、

「着弾地点から近いほどダメージが大きい」タイプの予兆がでる攻撃(ヴォイド・ブリザジャ)がきます。

ヴォイド・ブリザジャの着弾地点に氷が発生しますので、そのつもりでいましょう。

この予兆エフェクトを見ると遠くに逃げたくなると思いますが、
ヴォイド・ブリザジャのダメージは全然大したことありません。

着弾地点が次のヴォイド・エアロジャの安全地帯ですので、

遠くに逃げすぎないようにしましょう。

④ 死の呪い

死の呪い

パーティ内のだれか2人に「死の宣告」デバフがつきます。

ヒーラーは死の宣告をエスナで消してください。

死の宣告を消さないと、18秒後に即死します。

死の宣告をエスナで消す!

 

会話
知らないと危険な攻撃は以上です。
他は普通に対応すれば大丈夫だと思います。

【動画】影の国ダン・スカー① ヒーラー視点

1ボス「デスゲイズ・ホロー」戦の動画です。

解説したポイントを動画でも確認してみましょう。

 

目次に戻る

攻略② フェルディア・ホローまで

 

範囲リミットブレイクが効果的

範囲リミットブレイクが効果的

1ボス後のザコエリアには「ヴォイドの結晶」というものがあります。
ヴォイドの結晶はしばらくするとザコに変化しますので、その前に倒してしまうのがベストです。

上の画像の場所は2ヶ所目のザコエリアです。

遠隔DPSはここで範囲リミットブレイクを使うのがおすすめです。

ここは普通にやっているとザコが出現してしまうのですが、
リミットブレイクを使えばザコが出現する前にヴォイドの結晶を倒しきれる場合が多いです。

 

【2ボス】フェルディア・ホロー攻略

会話
全滅につながるギミックがあります!

フェルディア・ホロー戦は、予習しなければ「意味がわからない」ギミックが多いです。

  1. フレイムフロウ
  2. ワームホール
  3. ブラックウィンド
  4. ダーク・ジャグリング

危険なギミックや攻撃の避け方を解説していきます。

① フレイムフロウ

床をデバフと逆の色にする(フレイムフロウ)

フェルディア・ホロー戦でいちばん危険なギミックです。

画像のように、エリアのあちこちに赤と青の床が出現します。
この赤と青の床は、だれかが踏むたびに色が切り替わります。

このとき同時に、味方全員にデバフがついています。

つくデバフは青っぽい色の「水属性耐性低下」か、赤っぽい色の「火属性耐性低下」か、どちらかです。
(全員同じデバフがつきます)

上の画像のアイコンが「水属性耐性低下」。紫地に青の波のような模様です。

火属性耐性低下

こちらの画像のアイコンが「火属性耐性低下」。赤地にオレンジの矢印のような模様です。

床の色を「デバフアイコンと逆の色」に揃えてください。

完全に揃わなくても、できるだけ逆の色が多い方が良いです。
「デバフと同じ色」の床が多すぎた場合、大ダメージを受けて全滅します。

床の色を「デバフと逆の色」にする!

 

【動画】色を間違えると全滅する

ちなみに、このギミックはみんながやろうとするとかえって失敗しやすいです。

不慣れなうちは他の人に任せましょう。

 

② ワームホール

ワームホール

予兆範囲を見てからでは避けられない広範囲攻撃です。

ですが仕組みを理解しておけば、
事前に範囲を把握して避けることができます。

 

ワームホール(ドーナツ+丸)

ワームホールが始まると、エリアに青と黄色のアトモスが出現します。

そしてボスから「ドーナツ型」か「円型」のエフェクトがアトモスへ吸い込まれていきます。
その後、同じ色で「線がついていないアトモス」の場所にエフェクトと同じ形の範囲攻撃が発生します。

上の画像の例なら「ドーナツ型」が青のアトモス、「円型」が黄色のアトモスです。

ワームホール(ドーナツ+丸)その2

この場合、「ドーナツ型」の範囲攻撃が線のついていない「青のアトモス」の場所に発生し、
「円型」の範囲攻撃が線のついていない「黄色のアトモス」の場所に発生することになります。

ですので、「線のついていない青いアトモス」の近くが安全地帯になります。

ではもう1つ、別のケースも見てみましょう。

ワームホール(円型x2)

青のアトモスと黄色のアトモス、どちらにも円型のエフェクトがつながっています。

ということは・・・

ワームホール(円型x2)その2

「線のついていないアトモス」の両方から離れた場所が安全地帯というわけですね。

仕組みは以上の通りなのですが、かなりややこしいですよね。
不慣れなうちはとっさに判断するのは難しいと思います。

ですので、ワームホールが始まったと思ったら、

味方の動きをみて、ついていきましょう。

理解している人が率先して移動するので、ついていけばなんとかなる場合が多いです。

味方が移動したらついていく!

 

③ ブラックウィンド

赤マークは遠くに捨てる

画像のような赤いマークがつくことがあります。

このマークは「デバフエリアが発生する範囲攻撃」に狙われた合図です。

味方の邪魔にならないように、離れた場所へ移動して受けましょう。

いわゆる範囲を「捨てる」動きですね。

赤マークがついたら味方から離れる!

 

ダークジャグリング

ダークジャグリング

メインタンクへの大ダメージ攻撃です。

素でもタンクのHPを半分以上減らす威力があり、
被ダメージ上昇のデバフがついているときは更に威力が上がります。

タンクはなにか防御バフを合わせましょう。
ヒーラーは発動前にHPを十分に回復しておきましょう。

【動画】影の国ダン・スカー② ヒーラー視点

2ボス「フェルディア・ホロー」戦の動画です。

解説したポイントを動画でも確認してみましょう。

 

目次に戻る

攻略③ プロトアルテマまで

ザコエリアがなく、すぐ中ボス戦になります。

【3ボス】プロトアルテマ攻略

会話
基本通りで問題ない相手です。

範囲を見て避ける

範囲を見て避ける

プロトアルテマ戦は、とくに覚えておかないといけないことはありません。

範囲攻撃をいろいろと使ってきますが、どれも予兆エフェクトを見て対応すれば大丈夫です。

【動画】影の国ダン・スカー③ ヒーラー視点

3ボス「プロトアルテマ」戦の動画です。

解説したポイントを動画でも確認してみましょう。

 

目次に戻る

攻略④ スカアハまで

ザコエリアがなく、すぐ中ボス戦になります。

【4ボス】スカアハ攻略

会話
細かいポイントが沢山あります。

要注意な攻撃を順番に解説していきます。

二段突き~ジャンプして範囲攻撃

ボスがジャンプしたら離れる

威力の高い連続攻撃です。
メインタンクへ詠唱なしの二段突きで攻撃したあと、ジャンプして周囲に範囲攻撃してきます。

範囲攻撃の範囲は狭いですが、発動が早く近接DPSやタンクは知らないと避けにくいです。

スカアハがジャンプしたらすこし離れましょう。

二段突きの部分だけでもタンクのHPを全快から半分くらいは減らしてきます。
範囲攻撃まで当たった場合はタンクでも瀕死になるくらい威力があるので、ヒーラーも気をつけてください。

【動画】二段突き~ジャンプ攻撃

 

羽根のある方向は危険

シェードスピン

シェードスピンという攻撃は、予兆範囲が見えてからでは避けられません。

羽根の向いている方向が攻撃範囲になるので、シェードスピンの詠唱が始まったら

羽根の真後ろ方向へ移動しましょう。

 

高速移動からの範囲攻撃

高速移動したら離れる!

突然後方へ高速移動したあとに使ってきます。

画像のような広めの範囲攻撃なのですが、発動が早くて避けにくいです。

とくに範囲の中の黒い部分にあたると、即死するくらい威力があります。

スカアハが高速移動したら離れましょう。

 

床が光ったら「立ち止まる」

床が光ったら立ち止まる

「床に影の力が集束していく・・・・・・」

のアナウンスと同時に、床全体が一瞬赤く光ります。

床が光ったら、移動しないようにしましょう。

移動しているとデバフを受けてしまいます。

移動せずに立ち止まってさえいれば、アクションは使っていても大丈夫です。

 

コンラ召喚

コンラ召喚

着弾地点から広がる範囲攻撃です。
かなり威力があるので、十分に遠くまで離れましょう。

攻撃着弾と同時にザコ(コンラ)が出現します。

AアラかCアラのタンクは、コンラの敵視を取ってスカアハから離してください。

スカアハとコンラが近くにいると、お互いが強くなるからです。

サブタンクはコンラを引き離す!

 

コンラが最初に出現したときは、直後にスカアハが上の項で解説した二段突き~ジャンプ攻撃を使う場合が多いです。

ここでメインタンクが死にやすいです。

Bアラのタンクは防御バフをあわせましょう。
Bアラのヒーラーはコンラに気を取られずにタンクのHPをしっかり見ておいてください。

コンラ出現直後のスカアハの攻撃に注意!

 

振り向いたら正面から逃げる

シェードスラスト

スカアハが振り向いて「シェードスラスト」を詠唱し始めたら、

正面から逃げてください。

前方に直線範囲の攻撃が来ます。予兆範囲は見えません。

 

影の手には視線を合わせる

影の手に視線を合わせる

「影の手」というザコが2体出現し、線がついた人の方へ迫ってきます。

追いつかれると即死します。

ですが、線がついた人は逃げてはいけません!

影の手の方を向いて、視線を合わせるようにしてください。

視線を合わせていると、影の手は石化して動けなくなります。

影の手には視線を合わせる!

 

黒マークは味方のいない方へ走る

黒マークは味方のいない方へ走る

黒いマークがついたら、マークがついた人に範囲攻撃が連続で追尾してきます。

イフリートの「エラプション」に似た技ですが、一発一発の範囲が広いです。

黒マークがついたら、

外周など味方がいない場所を、しばらくのあいだ走って逃げましょう。

 

波動爆発

波動爆発

フィールドに数カ所、魔法陣が出現します。
そのままにしておくと、味方全体がダメージを受けます。

魔法陣に誰か1人が乗りましょう。

誰かが魔法陣に入っていれば、ダメージを受けるのは青い線の内側だけになります。

魔法陣に1人ずつ乗る!

クリスタルタワー:闇の世界の「暗闇の雲」戦にあったのと同じギミックです。

 

【動画】影の国ダン・スカー④ ヒーラー視点

4ボス「スカアハ」戦の動画です。

解説したポイントを動画でも確認してみましょう。

 

目次に戻る

攻略⑤ ディアボロス・ホローまで

ザコエリアがなく、すぐ大ボス戦になります。

【大ボス前半戦】ディアボロス攻略

前半戦はほとんど危険なところはありません。

普通にやれば大丈夫です。

【動画】影の国ダン・スカー⑤ ヒーラー視点

大ボス前半「ディアボロス」戦の動画です。

【大ボス後半戦】ディアボロス・ホロー攻略

会話
後半戦は強いです!

タンクのHPが減るのが早い

ディアボロス・ホローは攻撃が強い

まず気をつけたいのは、ディアボロス・ホローはメインタンクへの攻撃が強いという点です。

オートアタックだけでもメインタンクをゴリゴリと削ってくる上に、
HPを全快から半分以上減らす「ホローカサミドー」もあります。

BアラのヒーラーはタンクのHPに注意してください。

BアラのヒーラーはタンクのHPに注意!

 

本体の視線攻撃も強化

視線攻撃が死の宣告

前半戦で使ってきた「ナイトメア」が「ホローナイトメア」に変化して、

受けるデバフが「死の宣告」に強化されています。

しかもこの死の宣告は、即死までの時間が「10秒」しかありません!
エスナで回復できますが、ヒーラーがちょっと見落としているだけですぐに死んでしまいます。

ヒーラーは死の宣告を急いで治す!

 

視線と頭割りの複合攻撃

視線と頭割りの合体攻撃

画像のような「視線」と「頭割り」をくっつけたような見た目のマークがつくことがあります。

マークの意味はそのまんまで、「視線」攻撃と「頭割り」ダメージが同時にきます。

マークのついた人の近くへ集まり、マークがついた人に背を向けましょう。

マークがついた人はウロチョロ動いてはいけません。
他の人が向きを間違えやすくなります。

 

振り向いたら正面から逃げる

シャドウスラスト

ディアボロス・ホローが振り向いて「シャドウスラスト」を詠唱し始めたら、

正面から逃げてください。

前方に直線範囲の攻撃が来ます。予兆範囲は見えません。

スカアハの「シェードスラスト」と同じ技ですが、頻繁に使ってきます。

 

波動爆発が強化

中央の波動爆発はタンク以外即死

これもスカアハの波動爆発と同じ技ですが、パワーアップしています。

中央の魔法陣で受けるダメージが非常に大きいです。

中央の魔法陣に入るとタンク以外は即死と思ってください。
最低1人は入っていないと全滅ですが、みんなで中央の魔法陣に入っていると被害が甚大です。

サブタンクが中央の魔法陣に入りましょう。

タンク以外の人は、「だれも入っていない場合にだけ」即死覚悟で中央の魔法陣に入りましょう。

サブタンクが中央の魔法陣に入る!

 

黒マーク攻撃もパワーアップ

黒マークへ追尾する範囲攻撃

黒マークの攻撃(シャドウスフィア)もスカアハと同じ技ですが、パワーアップしています。

2~3人同時にマークがつきます。
範囲攻撃だらけになるので、避けにくいです。

 

爆発する玉

「3人同時黒マーク」のときは、さらに「触ると爆発する玉」まで発生しています。

さらにさらに、ボス本体の「死の宣告の視線攻撃」も同時にくる場合が多いです。

ここがディアボロス・ホロー戦のいちばんの難所です。

 

3つの扉

3つの扉

扉が3つ出現します。

左右の扉はザコが出現するいつもと同じものです。
攻撃してザコが出てくる前に倒してしまいましょう。

中央の扉は特殊で、攻撃しても倒せません。
扉が開いているときに近づくと別空間へ飛ばされ、中にいる敵を倒せば破壊できます。

とりあえず、

Bアラのヒーラーは、扉内部にはいかずにメインタンクを回復しましょう。

それ以外の人は、外で扉を壊すか中に入るかは周りをみて臨機応変です。

 

白マークは分散する

白マークは分散する

終盤に使ってくる「アースシェイカー」では、白いマークが3人につきます。

予兆範囲が見えませんが、マークがついた人の方へ直線攻撃です。

白マークがついた人は、味方が重ねて当たらないように分散しましょう。

 

【動画】影の国ダン・スカー⑥ ヒーラー視点

大ボス後半「ディアボロス・ホロー」戦の動画です。

解説したポイントを動画でも確認してみましょう。

 

目次に戻る

影の国ダン・スカーのまとめ

影の国ダン・スカーまとめ

  • 【1ボス】吸い寄せられたら中央から離れる!
  • 【1ボス】中央に緑の渦がでたら壁を背にする!
  • 【1ボス】氷の前に移動する!
  • 【2ボス】床の色を「デバフと逆の色」にする!
  • 【2ボス】味方が移動したらついていく!
  • 【4ボス】発動の早い範囲攻撃の避け方を覚える!
  • 【4ボス】ザコと線がつながったら「視線を合わせる」!
  • 【大ボス】全体的にダメージが大きい!
  • 【大ボス】ヒーラーは「死の宣告」を急いで治す!
お疲れさまでした!
関連記事

FF14の「蒼天のイシュガルド編」に含まれるコンテンツの攻略記事へのリンクをまとめたページです。星のマークはコンテンツの難易度を意味しています。(管理人の経験からの評価です)[adcode]メインクエストのコンテ[…]

蒼天のイシュガルド