ソーム・アル|初心者でも安心の攻略ガイド【2020年版】

笑顔
よろしくお願いします!

FF14のダンジョン「霊峰踏破 ソーム・アル」で大事なポイントを、
初心者向けに動画付きで解説しています。

この記事を読めば初見でコンテンツファインダーも安心です。

  • 大ボス戦で緑マークがついたら、外周で待機して消えたら戻る!
  • 2ボス戦では赤マークは集まる、青マークは離れる!
  • 1ボス戦では中盤まではハチを優先して倒す!
  • スタートから1ボスまでの道中は、ダメージが大きい!

大ボス「ティオマン」攻略

会話
緑マークがポイントです!

コメットを外周に誘導する

ティオマン戦のいちばんのポイントは、コメットの防ぎ方です。

緑マーカーがついたら外周へ

コメットが始まると、タンク以外の味方に画像のような「緑色のマーク」が付きます。
前半のコメットでは2人。後半のコメットでは3人です。

緑マークがついたら、外周まで大きく離れましょう。

 

理由は、コメットが落ちる場所を外周にするためです。
マークが付いた人同士が離れる必要はないので、同じ場所へ行っても構いません。

マークが消えたら戻る

しばらくすると緑マークは消えて、
その場所を中心に波が広がっていく予兆が出ます。

「緑マークが消えた時に立っていた場所」に、コメットが落ちます。

 

落下点から近いほど大きいダメージを受ける攻撃ですので、

緑マークが消えたら、急いでその場から離れましょう。

スプリントを使うのがおすすめです。

 

このようにコメットの落ちる場所を外周へ誘導することが、ティオマン戦のポイントです。

緑マークがついたら、コメットを外周に誘導!

 

タンクは味方がフィールドを広く使えるように、
あらかじめティオマンをフィールドの外周よりに引っ張っておくと良いでしょう。

ウィングを壊す

ウィングを壊さないと無敵

中盤になると、「ライトウィング」「レフトウィング」が出現します。

ライトウィングとレフトウィングがある間はティオマンは無敵なので、
ティオマン本体は無視して、まずは二つのウィングを攻撃しましょう。

ウィングを優先して倒す!

【動画】ティオマン(ヒーラ視点)

コンテンツファインダーでのティオマン戦の動画です。

緑マークからコメットを外周へ誘導する流れを、動画でも確認してみましょう。

目次に戻る

2ボス「マイス」攻略

会話
マークの意味を知っておきましょう

赤は集まる、青は離れる

マイス戦では、味方の頭上に赤や青のマークが付くことがあります。

攻撃が来る前兆なのですが、それぞれどう対応すればいいか解説します。

赤は集まる

赤マークは集まる

赤マークがついたら、

頭割りの範囲攻撃が来ます。

 

マークが付いた人の近くに集まり、ダメージを分散しましょう。
1人で受けてもHP全快なら即死するほどではないので、怖がりすぎなくても大丈夫です。

赤マークは集まる!

青は離れる

青マークは離れる

青マークが付いたら、

普通の範囲攻撃が来ます。

 

巻き込まないように味方から離れて、1人で受けると良いでしょう。
といっても、ダメージは大したことありません。

青マークは離れる!

雑魚スライムへの対処

マイス戦の雑魚スライム

マイスが吼えるような全体攻撃を使うと、フィールド上に雑魚スライムが出現します。

1回目は、赤2体+青2体。
2回目は、赤2体+青2体+大型の緑1体です。

赤と青のスライムは無視

赤と青のスライムを倒せば、マイスは上の項目で解説した赤青マークの攻撃ができなくなります。
ですが、わざわざ倒す必要はありません。

赤と青のスライムは、無視しましょう。

緑スライムをどうするか

緑のスライムは、強力な全体攻撃「ラストソング」を使ってきます。

対処法は主に2パターンあります。

  1. 緑スライムをすぐに倒す
  2. 無視してラストソングは回復で対処する

昔は①が主流でしたが、
現在のコンテンツファインダーでは、②の場合もよくあります。

味方の動きに合わせていきましょう。

【動画】マイス(ヒーラー視点)

コンテンツファインダーでのマイス戦の動画です。

赤マークと青マークの対処法を、動画でも確認してみましょう。
緑スライムは、この例では無視するパターンになっています。

目次に戻る

1ボス「ラスコヴニク」攻略

会話
普通の攻撃がほとんどない、ギミック中心の敵です。

雑魚ハチを倒す

ラスコヴニク戦ではハチ型の雑魚が出現し、
ラスコヴニクの方へゆっくり移動していきます。

中盤まではハチを優先的に倒しましょう。

大食い
大食い

なぜかというと、
ラスコヴニクの「大食い」の範囲にハチがいると、強力な全体攻撃「放出」を使ってくるからです。

ラスコヴニクは開戦直後以外はこちらを攻撃してこないので、
「放出」さえさせなければ、まったく危険はありません。

終盤ラスコヴニクの残りHPがあと少しになったら、
ハチを無視してラスコヴニクを集中攻撃して倒しきってしまうのも良いでしょう。

中盤まではハチを倒す!

 

ちなみに、プレイヤーが「大食い」に当たってしまった場合も同様に「放出」されますが、
普通に予兆範囲を見て避ければ問題ありません。

黄色のマークは吸い寄せの前兆

黄色マーク

戦闘中、画像のような黄色のマークが付くことがあります。

これはなにかというと、引き寄せの前兆です。
ターゲットに向かって扇形の範囲にいるキャラクターが、ラスコヴニクに引き寄せられます。

味方だけでなくハチも引き寄せられるので、

ハチを巻き込まない方向で受けるようにする

のがコツです。

【動画】ラスコヴニク(ヒーラー視点)

コンテンツファインダーでのラスコヴニク戦の動画です。

雑魚ハチを処理して大食いを防ぐ流れを、動画でも確認してみましょう。

目次に戻る

ソーム・アルの道中解説

会話
スタート直後がいきなり最大の難所です!

【動画と解説】スタート ~ 1ボス

この区間の道中には、
雑魚敵以外にも「竜毒草」「花粉塊」が配置されています。

コンテンツファインダーでは動画のように、
タンクが竜毒草の場所に雑魚敵を集めて倒すのが一般的です。

ヒーラーは回復を意識する

ここは、

タンクのHPが減るのが早い

ので、ヒーラーは意識しておいたほうが良いでしょう。

のんびり構えていたら、
タンクがいつの間にか死んでしまうなんてことも十分ありえます。

タンクのHPが減りやすい

タンクは防御アクションを配分

タンクは防御アクションを使ってダメージを抑えましょう。

竜毒草+雑魚グループは合計3ヶ所あるので、
「ランパート」などだけでなく「リプライザル」「アームズレングス」「ロウブロウ」も活用するといいでしょう。

いざとなったら「インビンシブル」などの不死化アクションも使うつもりでいてください。

 

1ボスまでの道中はダメージが大きい!

【動画と解説】1ボス ~ 2ボス

警戒しないといけないようなことは、特にありません。

ドラゴンが空から攻撃したり雑魚を出現させたりしてきますが、
普通に対応すれば問題ないでしょう。

【動画と解説】2ボス ~ 大ボス

1ボス~2ボス区間とほとんど同じです。

ここも警戒しないといけないようなことは、特にありません。

目次に戻る

ソーム・アルのまとめ

ソーム・アルまとめ

  • 大ボス戦で緑マークがついたら、外周で待機して消えたら戻る!
  • 2ボス戦では赤マークは集まる、青マークは離れる!
  • 1ボス戦では中盤まではハチを優先して倒す!
  • スタートから1ボスまでの道中は、ダメージが大きい!

 

戦利品の情報はこちらのリンク先をどうぞ。
FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

エオルゼアデータベース「霊峰踏破 ソーム・アル」のページです。…

 

笑顔
お疲れさまでした!
関連記事

FF14の「蒼天のイシュガルド編」に含まれるコンテンツの攻略記事へのリンクをまとめたページです。星のマークはコンテンツの難易度を意味しています。(管理人の経験からの評価です)[adcode]メインクエストのコンテ[…]

蒼天のイシュガルド