スノークローク大氷壁|初心者でも安心の攻略ガイド【2020年版】

笑顔
よろしくお願いします!

スノークローク大氷壁は、特に2ボス「イエティ」戦のギミックが特殊です。
初見で基本通りにやると足を引っ張ってしまいがちなので、ぜひこの記事で予習していってください。

  • 2ボス戦では、雑魚スプリガンと雪玉にむやみに攻撃しない!
  • 2ボス戦では、雪玉を大きくしてボスにぶつける!
  • 大ボスのルナークライは、氷柱に隠れて避ける!

2ボス・イエティの「雪玉ギミック」

 

スプリガンと雪玉に攻撃してはいけない

「DPSは雑魚敵が出現したら、優先的に倒す」
「タンクはボスを味方の方へ向けない」

これは初心者の館でも習うような基本ですね。

しかし、スノークローク大氷壁の2ボス「イエティ」は、

基本通りに戦うと苦戦します!

攻撃してはいけないモノがある

イエティ戦では画像のように、ボスのイエティ以外に「スプリガン・アイスカッター」「フロストバウンド」「雪玉」の3種類の敵または物体が出現します。

フロストバウンドは普通に倒してOKです。
しかし、スプリガン・アイスカッターと雪玉には、

むやみに攻撃してはいけません!

特に踊り子は、範囲が広い「スタンダードステップ」で巻き込みやすいです。スタンダードステップは使わない方が良いでしょう。

スプリガンと雪玉にはむやみに攻撃しない!

 

会話
とりあえず、これだけは覚えておきましょう。

理由は、次に解説する「雪玉ギミック」を利用できないと、倒すのにとても時間が掛かるからです。

雪玉ギミック解説

  1. スプリガン・アイスカッターをボスの「フローズンミスト」に巻き込むと雪玉に変化する
  2. 雪玉をさらに「フローズンミスト」に巻き込むとサイズが大きくなる(2回まで)

画像の前方範囲攻撃が、「フローズンミスト」です。

①、②の手順で出来た雪玉にダメージを与えると、前方へ転がっていき当たればボスにダメージを与えられます。
ダメージは雪玉の大きさによって変わり、小が約2000、中が約10000、大が約30000です。

大サイズが圧倒的に効率が良いので、できるだけ大サイズまで育ててからぶつけましょう。

 

「ボスの攻撃を利用して雪玉を作り、ぶつけて大ダメージを与える」

これが雪玉ギミックの大筋です。

大サイズ雪玉を作り、ボスにぶつける!

 

猛吹雪

さらに雪玉攻撃にはダメージ以外にもう一つの効果があります。

画像の全体攻撃「猛吹雪」の詠唱中に雪玉をぶつけると、
「猛吹雪」を中断させることができるのです。サイズは小でも問題ありません。

なので、最低1つは雪玉を残しておくとより安全です。

「猛吹雪」は雪玉で中断できる!

 

タンクはボスの向きを調整する

イエティ戦でのタンクの動き方

タンクが基本通りにボスを味方と逆に向けていると、なかなか雪玉ができません。

なのでタンクは画像のように、
ボスを外周ぎりぎりまで誘導して、内側を向かせながら戦うのがおすすめです。

こうすると広範囲にフローズンミストが当たるので、雪玉を作りやすくなります。
あとはスプリガン・アイスカッターや雪玉の位置を見て、ボスの向きを微調整していきましょう。

タンクはボスの向きを調整する!

 

【動画】スノークローク2ボス「イエティ」(タンク視点)

コンテンツファインダーでのイエティ戦の動画です。

雪玉を作ってぶつける流れを、動画でも確認してみましょう。

目次に戻る

大ボス・フェンリルの「氷柱ギミック」

この項では大ボスのフェンリルについて解説します。

基本通りでほぼ問題ない相手ですが、一つだけ要注意なギミックがあります。

「氷柱を利用した攻撃回避」 です。

ルナークライの避け方

残る氷柱とルナークライ

戦闘中、定期的に画像のような氷柱が3つ落ちてきます。

3つのうち2つは直線範囲の攻撃をしてすぐに消えます。
残り1つはしばらくその場に残ります。その後、周囲範囲の攻撃をして消えます。

もう一度上の画像をご覧ください。
ボスが「ルナークライ」を使おうとしているのがわかるでしょうか。

氷柱に隠れる

 

この「ルナークライ」は残っている氷柱の影に隠れることで回避できます。

もし逃げ遅れると凍り付いて動けなくなり、ボスに噛みつかれて大ダメージを受けます。
アイテムレベルが十分でない場合は即死もあり得るほど威力が高いので、出来るだけ避けましょう。

「ルナークライ」を氷柱に隠れてやり過ごす!

 

ちなみに、

ルナークライは、必ず「偶数回目」の氷柱時に使用してきます。

つまり、
1回目は氷柱だけ、2回目は氷柱+ルナークライ、3回目は氷柱だけ、4回目は氷柱+ルナークライ 、という流れです。
奇数回目の氷柱ではルナークライは使ってこないので、隠れる必要はありません。

【動画】スノークローク大ボス「フェンリル」(ヒーラー視点)

コンテンツファインダーでのフェンリル戦の動画です。

氷柱に隠れてルナークライをやり過ごす流れを、動画でも確認してみましょう。

目次に戻る

1ボス・ワンディルのポイント

このボスにも固有のギミック「凍結」があるのですが、無視しても大して影響はありません。

基本通り普通に戦えば、苦戦することはまずないでしょう。

凍結デバフ

凍結デバフ

ワンディルの攻撃のいくつかには、追加で「凍結」デバフを受けるものがあります。

凍結デバフは受けるごとに数字が増えていき、
「4」になると凍り付いて短時間だけですが、行動不能になります。

仮に凍ってしまってもすぐに治るのでハッキリ言って怖がる必要もないのですが、
一応、凍結デバフを増やさないコツを解説していきます。

移動していると地吹雪でデバフを受けない

全体攻撃の「地吹雪」は普通に受けると追加で凍結デバフを受けます。
ですが、当たるタイミングで移動していると凍結デバフを受けないという性質があります。

地吹雪はボスの詠唱完了後からなぜか6秒くらい間を置いて発動します。
詠唱を確認したら、発動のタイミングで立ち止まらないようにすると良いでしょう。

フロストボムを素早く倒す

序盤に出現してくる雑魚「フロストボム」は、
素早く倒さないと自爆して全員にダメージと凍結デバフを与えてきます。

序盤にフロストボムが出現したら、基本通りすぐに倒してしまいましょう。

終盤にも2体「フロストボム」が出現します。
この時はもうボスのHPはわずかなので、フロストボムを無視してボスを押し切ってしまえばOKです。

フィールド外周は危険

ツンドラで周囲が凍結

終盤に、ボスはフィールドの外周部を凍結エリアに変化させてきます。

安全なのは中央付近だけになるので、タンクはボスを外周へ引っ張りすぎないようにしましょう。

目次に戻る

スノークローク大氷壁 道中のポイント

スノークローク大氷壁マップ

一本道なので、進路に迷うことはほぼないと思います。

途中にある扉は、すぐ手前にいる雑魚から鍵を手に入れて開けましょう。

注意した方がいいポイントとしては、1ボス~2ボス区間にある吹雪エリアです。

吹雪エリアから敵をひっぱる

ダメージ地帯とアイススプライト

1ボス~2ボス区画には、吹雪が吹き付けてきてダメージを受ける場所があります。

だいたい、画像で赤く囲ったあたりです。

吹雪エリアに入ったまま戦うと危険です。

敵を吹雪エリアの外まで引っ張って戦いましょう。

ただ、厄介なのはその引っ張る敵です。
吹雪エリアにはアイススプライトが配置されているのですが、
アイススプライトは魔法タイプなので、射程外まで離れないと引っ張れないのです。

画像のように、いったん大きく離れるのが引っ張るコツです。

吹雪エリアの外で戦う!

 

【動画】スノークローク道中|1ボス~2ボス区画

1ボス~2ボス区画の道中の動画です。

吹雪エリアからアイススプライトを引っ張り出す流れを、動画でも確認してみましょう。

目次に戻る

スノークローク大氷壁のまとめ

スノークローク大氷壁まとめ

  • 2ボス戦では、雑魚スプリガンと雪玉にむやみに攻撃しない!
  • 2ボス戦では、雪玉を大きくしてボスにぶつける!
  • 大ボスのルナークライは、氷柱に隠れて避ける!

 

笑顔
お疲れさまでした!
関連記事

FF14の「新生エオルゼア編」に含まれるコンテンツの攻略記事へのリンクをまとめたページです。星のマークはコンテンツの難易度を意味しています。(管理人の経験からの評価です)[adcode]メインクエストのコンテンツ[…]

新生エオルゼア